FC2ブログ

 『千年女優』 『東京ゴッドファーザーズ』

千年女優


東京ゴッドファーザーズ


アニメ監督の今敏さんの没後10年特集ということで、
キネマ旬報シアターで作品上映があるのを知り、
上記2作を観てきました。
『PERFECT BLUE』は見逃してしまって残念…
今週は『パプリカ』を見に行く予定。
やはり映画館で観ると格別ですね。

アニメ『妄想代理人』で今監督と平沢さんのことを知り、
KON'S TONEも読んでいたりしたので、
亡くなった時は本当にショックでした。

作品は海外でも高い評価を得て、
今もクリエーターに影響を与え続けている。
いいものは残っていくんだなあと思う。

アニメだから表現できた現実と虚構のミックス――没後10年を迎える今敏監督作品を観よう

今監督自身が
「私にとって平沢進とその音楽は、想像と創造、気力の源であり続けている。」
と書かれているように、今敏作品と平沢さんの音楽は切り離せないもの。

ただ『東京ゴッドファーザーズ』は音楽が平沢さんじゃなくて、
鈴木慶一さんなんですね。
エンディングの第九もいいんですが、
私の中では平沢さんの『TOWN-0 PHASE-5』が流れていました。

【平沢進】TOWN-0 PHASE-5(歌詞付き)PV


あと途中「ここ電光浴‐1がかかって欲しい!」と思ったシーンも…

Susumu Hirasawa - Electric light bath-1(電光浴-1)





『千年女優』のエンディングで泣く…

12 - Rotation (LOTUS-2) (Millennium Actress)





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment