福田雄一監督(※フィギュアネタではありません)

何だか話題の福田雄一監督。
舞台は2度観ていています。
以前の記事; 舞台『才原警部の終わらない明日』 (こちらは脚本も。何故かWikiには載っておらず)
      舞台 『ナイスガイ in ニューヨーク』  

どちらも大爆笑でした。
必ずしも好きな話ではないんだけど、とにかく強引に笑いに持っていく。
検索してたら今年も舞台の演出(ミュージカル『シティ・オブ・エンジェルズ』)をされるとのこと。
これはぜひ友達を誘って行かなくちゃ。

『サムシング・ロッテン!』
こちらも12月にありますね。


ドラマや映画にはそれほど興味を引かれないのですが、
映画の『大洗にも星はふるなり』(原作、脚本&監督)と
amazonプライムで観た『宇宙の仕事』(脚本&監督)は
けっこう面白かった。

あと『やっぱり猫が好き 2007』の脚本もこの方なんですね。
これはすごく好きで、今もたまに観ます。
「ゾウちゃま」で大笑いしたなあ。

猫


舞台とか非日常空間で観るとより楽しめるタイプの笑いなのかも。

しかしあのコラムで非難されるんだったら、
ナンシー関とかどうだったんだろう?と思ってしまいます。



まさかの豊崎社長(書評家の豊崎由美さん)参戦!







スポンサーサイト

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ