理不尽な採点「ありました」

もう真央ちゃんは前を向いているのに
蒸し返すのもどうだろう、と思ったんですが、
私自身はやっぱりまだ腹の虫が収まらないので書きます。
(真央ちゃんファンには周知のことばかりです)

私が初めて理不尽な採点に気づいたのは、
2010年のトリノワールド。

以前の記事個人的な真央ちゃん観戦覚え書き(長文です)
に書いたように、バンクーバーOPまではお花畑状態だったんです(-_-;)

SPもFSも本当に素晴らしくて、本人もやり切った笑顔

トリノ

からのこのキスクラ…


トリノ2

優勝はしましたが、点数にもFSでは2位ということにもびっくりです。





FS1位の酷い演技は一応リンクだけ貼りますね。
2010 World Championships FS YUNA KIM

理不尽…でも真央ちゃんは
「だけど、誰がなんといっても1番だという演技をしようと思いました」
と、ジャンプを一から修正することを選んだ。
(この時にそう思ったんじゃないかな)
↓この記事にも少し書いています。
浅田真央選手 現役続行!



2013年の福岡GPFで3Aの回転不足をとられたのも
ありえなかった。
(この時に「天野真」という名前をしっかり覚えました)

Mao Asada - Short program - 2013 Grand Prix of Figure Skating Final Fukuoka



検証動画も上げてくださってますね。

浅田真央(mao asada) GPF2013SP 素人でもわかる? ~ 疑惑の判定!




そして記憶に新しいのは2015年 Cup of China のSP。
真央ちゃ~ん!の記事に書きましたが、この点はないわ~



これだけじゃなく、特に復帰後の採点には疑問だらけ。
PCSとか酷すぎましたよねえ。
選手の気力を削ぐには充分すぎるくらい理不尽だったと思います。



でもこれだけのことがあっても、
真央ちゃんは軽々と乗り越えて次に進んでいるんですよね。
これまでよりもさらに輝く未来が待っている気がします。
ずっと応援します!




にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント 2件

コメントはまだありません
さくらもち  
ロスworldから怪しい

2009年のロスworldから
すでに怪しかったと思います
流石にアメリカだよと思いましたっけな
滑走順で早いと露骨にPCSを抑える
GOE加点が渋いなどあからさまでした

後半のジャンプを1・1倍というのは
ウェルバランスを取らせるためのはずが
逆手に取るようになってしまった
それゆえにTESとPCSのバランスが崩れてしまった
もう女子のPCSの比率を下げる意味がなくなったのでは?
男子はTESにPCSを連動させる選手とさせない選手が
露骨に差別されている気がする
これでGOEが11段階評価になったらどうなることやら
FSの時間短縮ジャンプ削減は
誰かさんにはありがたいんでしょうね~

2018/03/28 (Wed) 17:36 | 編集 | 返信 |   
きょうこ  
Re: ロスworldから怪しい

さくらもち さま

ロスワールドもそんな採点だったんですね。

私はそのシーズンは、ひいきのジェフが引退し、真央ちゃんファンになる前で、ほとんど見ていないんです。
(KYの妨害発言とか後から知ってはらわたが煮えくり返りましたけど)

TESにPCSを連動させるのはおかしいし、止めて欲しいですよね。

2018/03/28 (Wed) 21:33 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ