丹田とちゅ~る

町田君(町田樹氏というべきか)のカーニバルオンアイスの解説、
素晴らしかった!

音楽に関する造詣の深さ、振り付けの意味や、技術の解説、
下調べもしっかりできていて、さすがです。
町田君ならではの言葉のチョイスや語彙の豊富さ、日本語の美しさ、
話すタイミングも完璧。

(他の解説者の方たちも、
ワンパターンの「見入ってしまいました」だけじゃなく
せめて選手や曲のバックグラウンドくらい調べてほしい)

村上佳菜子ちゃんの解説で、いきなり
「紺色のジョーゼット生地、右手首に赤い布が巻かれていて、この布に何かの思いが込められているんだと思います。」
と生地の説明から入るのが新鮮。

「この楽曲に込められた思想や感情は複雑で奥深くても、歌詞と旋律が極めてシンプルなんですね。ですから振り付けも音楽の構造や歌詞との対応で考えるよりも、その歌に込められた深い感情を抽出して、いかに身体動作に落とし込むかが重要になってくると私は考えております。」

最初に放送された時、大ちゃんとしょうまくんしか見てなかったので、
それ以外は今回初見のプログラムがほとんど。

長洲未来ちゃんのEXこんなにかっこよかったんですね!
「フレディー・マーキュリーの伸びのある歌声とベースとドラムのリズム、これらとどう体で戯れるか、というところが重要なんじゃないかと思います。」




以下、印象的だったコメントの一部です;

三原舞依
「彼女の純情な佇まいというものをよく表されたプログラムだと思います。」
「彼女は小柄なんですけれども腰が落ちた重厚なスケーティングを発揮するんですね。これは丹田にうまく力が集中しているからだと思っています。」
「丹田を中心に氷に対して水平方向と垂直方向に伸びる二つの軸がまったくぶれないんですよね。そのへんが技の安定それから重厚なスケーティングができる特性の所以だと思います。」


ザギトワ
「衣装が白と黒の両方の色が混合されているところと、『白鳥の湖』の音楽がロットバルトの克服から結末に至る第三幕のところを使用している点、そして最後のポーズが飛翔のポーズというところを勘案して、このプログラムの意図を推し量るとですね、“試練や葛藤から飛翔へ”ということがテーマとなっているプログラムなのではないかと私は分析したんですが。」


カレン・チェン
「彼女は振り付けも自ら手掛けるんですけれども、振り付けの他にも絵画の制作であったりをしていまして、本当に創作性豊かで多彩なスケーターなんですよね。」
「私は、世界で一番ダイナミックな3Lzを跳ぶ女性女性スケーターだと思っています。」


ネイサン
「彼のジャンプを分析しますと、空中姿勢が完全にアレクセイ・ミーシンのスタイルなんですよね。左手が肩、右手が脇腹、この空中姿勢はアレクセイ・ミーシンが独自に開発した空中姿勢になります。
「彼のシャープで端正なジャンプやスピン、ステップという技術が本当に映えたプログラムだと思います。オールラウンダーとはこのことを示すんじゃないでしょうか。」


本田真凛
「以前本田選手はこの曲を聴くと自然に涙が溢れてくると話していたんですけれども、それはつまりこの曲が本田選手の中の何かしらの感情を刺激し、前景化させているのだと思います。
私は本田選手がこのプログラムを滑る上で、こうした感情こそがイマジネーションやインスピレーションの源泉になると思っています。ですからぜひこの曲によって浮かび上がってきた感情や心象風景といったものを大事に、今シーズンをこのプログラムと共に歩んでいって欲しいと思います。」


宇野昌磨
「彼は勇猛果敢に新たな技にどんどん挑戦していてですね、効率良くその技を自分のものにしてしまうというテクニシャンだと思うんですね。」
「もちろんこのプログラムのチャーリー・プルスのヴォーカル・パートではメロディーに合わせ、ウィズ・カリファのラップのパートではリズムに音に、という感じで、振り付けもそういった工夫がなされていると思います。」
「高難度のジャンプを多用しますので、怪我に注意をしてオリンピックまで調整していって欲しいと思います。」


ぜひまた解説して下さい!


*******************

しょうま君は、体調が良くない中、GPF進出おめでとう!
自分の演技に納得がいかない様子がしょうまらしい。
でもこれが次につながるはず。

そして今回、会場の「ちゅ~る」の広告に目を奪われてしまいました。
前からありましたっけ?
猫大好きちゅ~る。いつもお世話になっております。


ちゅーる



ナンデスくんは精彩を欠いていた気がするけど、
EXは良かったなあ。
いつも手の動きが気になるんだけど、
こういう手首を出している衣装だと気にならない。

Javier FERNANDEZ EX - 2017 Internationaux de France




ミーシャは見せ方は上手いと思うんだけど、
滑りの気持ちよさがないんだよねえ。



にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント 2件

コメントはまだありません
chocoacco  
まっちーに脱帽

こんばんは!

まっちー解説してたんですね

文字おこしありがとうございます!
もう読み入ってしまいました
すごすぎる…

まっちー、おそろしい子!

感性と情報量に脱帽です

これが「解説」ってやつなんですね
初めて知りましたw

2017/11/28 (Tue) 23:01 | 編集 | 返信 |   
きょうこ  
Re: まっちーに脱帽

chocoacco さま

楽しいので全部文字おこししたかったのですが、丸一日かかりそうだったので断念しましたw

こういう、演技への理解を深めたり、興味を広げたりする解説、いいですよね。

この文章をスラスラと言えるまっちーは凄いです(#^^#)

2017/11/29 (Wed) 11:13 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ