舞台 『ダディ・ロング・レッグズ~足ながおじさんより~』

だでぃ


『ダディ・ロング・レッグズ~足ながおじさんより~』@シアタークリエ
11/2昼公演に行ってきました。

評判の高いミュージカルで、今回で4度目の上演。
前回2014年に一度観て感動し、
ぜひもう一度観たいと思っていたんですが、
今回望みが叶いました。
友人二人との観劇。

『足ながおじさん』は子供の頃に好きで何度も読みました。
いわゆるシンデレラ・ストーリーなんですが、
舞台では、最初からジャーヴィスを前面に出すことで、
二人のラヴストーリーになっています。
慈善から始まったことで、正体を打ち明けられないジャーヴィスと
出自に悩むジルーシャ。
観客は、お互い惹かれあっているのになかなか前に進めない二人を
やきもきしながら観ているので、
最後にやっと分かり合えたところでは啜り泣きが…

ジャーヴィスが少しずつ心を開いていくところ、
ジルーシャがどんどん自立した女性になっていって、
対等な立場になっていくところがいいですよね。

ジャーヴィー坊ちゃまの可愛らしさ、
ジルーシャにユーモアのセンスが素敵です。

主演の二人の透明感のある歌声、
二人のハーモニーもぴったりで、
今回も大満足の舞台でした。

何度でも観たいんですが、チケットが手に入らないんです…



にほんブログ村


観劇 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ