藤崎翔 『恋するおしい刑事』

こいするおしい


『おしい刑事』の続編(短編集)。
この作者の本にハズレなし!
今回も面白かったです。

警察内でも有名になってしまったおしい刑事。
恋愛でも上手くいくわけはなく、可哀そうでした…
幸せになってほしい。

どの話もミステリとして工夫が凝らされていて
楽しめました。

この作者が元お笑い芸人ということもあってか、
お笑いライブの場面は生き生きと描かれていました。



にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ