FC2ブログ

舞台 『イヌの仇討』

イヌの仇討


7/13、こまつ座公演『イヌの仇討』@紀伊國屋サザンシアター、
昼公演に行ってきました。

これは素晴らしいお芝居でした。
井上ひさしのお芝居は『雨』しか観ていないのですが、
面白くかつテーマは重くて、体力を奪われた覚えがあります。

今回は忠臣蔵をテーマに、
討ち入りの日の吉良上野介の視点から描いた作品。
泥棒の話から、徐々に大石内蔵助の真意を悟り、
それに呼応して、悪役として歴史に残ることを選ぶ吉良上野介。
見事な脚本、見事な演技でした。
大谷亮介さん、良かったなあ。
泣きました。

今日は「米沢牛入りさらみ」をお土産にいただきました。
ラッキー!美味しかったです。

忠臣蔵というと山田風太郎の『妖説忠臣蔵』しか
読んだことがなくて、
何となく理不尽な話という気がしてドラマや映画は避けていました。
色々な解釈もあるようで興味深いです。




にほんブログ村


観劇 ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ