舞台 『白蟻の巣』

しろあり


3/15、舞台『白蟻の巣』@新国立劇場小劇場の
昼公演に行ってきました。

前半やや退屈に感じましたが、
後半になってやっと盛り上がる。
平田満さん、半海一晃さんの演技はさすがでした。
半海さん、魅力的だなあ。

啓子の台詞回しがやたらと早口でヒステリックで、
若妻の必死さというより、ただ身勝手な印象だった。
最後に女主人ぶるところは良かった。

百島にはもっと野性味が欲しかった。
亜蘭けいさん、上手いんだけど、
退廃さというか人生に倦んだ感じが今ひとつ。

時代背景とかをよく知って観たら良かったのかも。
むしろ映画で観たいと思った。




にほんブログ村



観劇 ブログランキングへ



スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment