fc2ブログ

 ドラマ 『ファーゴ シーズン1』 & 『ハッピー・バレー 復讐の町 シーズン2』 (2回目)

先日『ハッピー・バレー 復讐の町 シーズン1』を見返したら面白かったので、
続けて、シーズン2を。

2回目もやはり面白い。
主人公が事件を解決するというより、事件や厄介ごとを引き寄せてる。
時々どうしようもなくひとりで泣くシーンは観ていて心が痛くなります。
辛いシーンなのに、ブラックなユーモアを入れてくるところがイギリスドラマっぽい。



さらに以前は吹替で観た『ファーゴ シーズン1』を今度は字幕で。
1回目感想

こちらも何度見ても面白い。

fargo.jpg


今回は寓話味を強く感じました。
.
ローン・マルヴォは悪魔。
あのカセットテープは魂を売った人たちのコレクションですね
そしてレスターは鬼畜。

モリ―とルーの親子関係がいいですね。
義理の孫娘を守ろうとするルーの姿にグッとくる。
グレタ役の女の子可愛いな、どこかで見たような?と思ったら、
『見せかけの日々』のジプシー・ローズ役のジョーイ・キングでした。

ビリー・ボブ・ソーントンのWikiを見たら、
「高校教師の父親とサイキックの母親との間に、アーカンソー州に生まれる」って…
その設定のドラマが観てみたいw



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment