2017_08
22
(Tue)19:17

華、16歳

はな16


先日無事に16歳になりました。

相変わらず厳しい表情ですがw元気です。

ラプロスからフォルテコールに戻し、
血液検査で数値的にはやや改善。
食欲もありますが、体重はちょっと減っていました。


いつもお世話になっている獣医さんは
腕もいいし優しい先生。
そのうえイケメンなのです。

リアル「ハムテル」なのでびっくりです!

はむてる



スポンサーサイト
2017_06
12
(Mon)10:54

ラプロス その後

華がラプロスを服用し始めて2ヶ月。
食欲もあり、調子は良いのですが、
腎機能の検査値は1ヵ月目で横ばい。
昨日の検査ではクレアチニンが悪化。
4を超えたのは初めてだったので、
ラプロスはいったん中止して
フォルテコールに戻すことになりました。
(クレメジンとレンジアレンは継続)

これくらいの数値だと吐き気が出たりで食欲が落ちて
痩せる場合が多いらしいのですが、
うちの場合はむしろ肥満が心配な6㎏キープ(^^ゞ

調子の良し悪しはかなり天候に影響される気がします。
ちょっと肌寒い日は湯たんぽが活躍(*^-^*)

ぼちぼちやっていきましょう(=^・^=)


(相変わらず目つきが悪い…)
20170612102651dfa.jpg





2017_04
29
(Sat)22:54

ラプロス

20170429201403ef6.jpg
(不機嫌そうな顔がデフォなので、なかなかいい写真がとれず…(^^ゞ)


うちの猫、華(はな)の慢性腎不全が発覚してから、丸4年経ちました。
15才、よく頑張ってくれています。
皮下輸液も薬を飲むのもあまり嫌がらないので、助かります。

ここ半年くらい検査的にはほぼ横ばい状態。
飼い主の諸事情で先月から2回獣医さんに一泊で預かってもらい、
その時は殆ど食べなかったということで、心配したのですが、
家では食欲もあり、元気です(ほぼ寝ていますが(=^・^=))

今月から、フォルテコールの代わりにラプロスという薬が開始となりました。
新薬ということで期待が大きいようですが、
病気自体を治す薬ではなく、腎臓の血管を拡張させて血流を増やす薬。
作用としてはフォルテコールやセミントラと同じような感じ、
ただ作用機序が違うということらしいです。
来月の検査で効果がないようならフォルテコールに戻すことになります。
(錠剤は飲めるけど、セミントラとかの水薬はダメで…)

何とか現状維持ができればいいなあ。

2016_12
31
(Sat)23:19

無事に年が越せそうです(=^・^=)

201612221108048a2.jpg

年末で家族がいるせいか、猫らはいつもと様子が違う。
普段2階で寝ている華は積極的にリビングに出て来るが、
風の方は時々覗きに来るだけで、いつものように長居はしない。

華は食欲はあって元気に見えるんだけど、
ソファーやベッドに上がる時、ジャンプしてではなくて
前足でよじ登っている。
弱ってきてるのかなあ。
腎機能もまた少し悪化してたし…

獣医さんには、今すぐというわけではないけど、
今後状態が悪くなったら、延命ではなく、
猫が苦しくないような治療を、とお願いしています。

ともあれ、無事に新年を迎えることができそうです。

皆様もどうぞ良いお年をお迎え下さいm(__)m

2016_11
29
(Tue)10:55

ハッピーキャット!

2016112411281854d.jpg

慢性腎不全を患っているうちの猫、華(はな)。

夏以降もクレアチニン値がじわじわと上がり3.9まで。
体重も若干減っていました。

あとは点滴回数を増やすしかないのかなあと思っていたのですが、
某掲示板で「ハッピーキャット」という療法食のことを知り、
試してみたら、食べる!
それも結構好きらしい!
もうひとついいのは、もう一匹の猫風(ふう)は食べないこと。
以前試した療法食は、風が食べてしまったりしていたので。

ただ食べたからと大量に買い込むと、途端に食べなくなるのが
病猫療法食あるあるですから、
用心しつつ300gを一袋ずつ買っていました。

何とか一日の3/4は療法食を3週間続けていたら、
クレアチニン値が3.5に!
そして体重も微増で安心しています。
何とか寒い冬を乗り切るぞ!

ありがとう、ハッピーキャット!


ハッピーキャット