Welcome to my blog

備忘録~あらすじなし、ネタバレあり~

Category: ミステリ

READ MORE

See more details

吉永南央 『萩を揺らす雨―紅雲町珈琲屋こよみ』

Comment  0
人気シリーズらしいので読んでみました。う~ん、これは私には合わなかったです。面白くないわけではないんだけど。まずこれはミステリではありません。主人公が論理的に謎を解くわけでもないし、意外な展開もない。黒い蝙蝠傘を持っているキャラなので、ブラウン神父や亜愛一郎を連想したのになあ。ほのぼのした話かと思えば陰惨だったり後味が悪い。作者の視線も冷淡な感じがする。虐待の話、同級生たちが「やばい」といいながら...

READ MORE

See more details

川瀬七緒 『フォークロアの鍵』

Comment  0
好きな作家さんの新作。面白かったんだけど、ちょっと物足りない。老人介護に対する問題提起?もあるけど、こんなに上手くいくかな、と思う。少年もやけにあっさり成長するし。一番違和感があるのが『フォークロアの鍵』という題名。横文字を使う嫌味な女性が作中に出てくるのに、何であえてこの題名にするの?細かいことですが、「壊滅的においしくはないが、奥深い」という文章にも違和感。「壊滅的に」に続くのは「不味い」なの...

READ MORE

See more details

早坂吝 『双蛇密室』

Comment  0
らいちシリーズ。前作はイマイチだったのですが、これは面白かったかな。あんな習性の蛇は知らないので、アンフェアじゃない?と思ったけど、衝撃の真相が待っていました。映画『ブリキの太鼓』を思い出した。エロ部分は読んでいて居心地が悪いのですが、謎解きに絡んでいるから仕方ないか…...

READ MORE

See more details

深水黎一郎 『エコール・ド・パリ殺人事件』

Comment  0
真央ちゃんファンということが判明した深水黎一郎さんの『エコール・ド・パリ殺人事件』電子書籍で読了。作中作の『呪われた芸術家たち』をとても興味深く読んだ。エコール・ド・パリの画家たちというくくりは全く知らなくて。密室トリックにはそれほど感心しなかったし、(暁宏之のような人物が最後あんな行動をとるだろうか?)背景のストーリーも「う~ん」という感じだったけど、(芸術家の執念みたいなものが迫ってこない)作...
No image

No image

READ MORE

See more details

初野晴 『ひとり吹奏楽部 ハルチカ番外篇』

Comment  0
電子書籍で読みました。ハルチカシリーズ番外編。ミステリ要素もしっかりあって面白かったです。カイユのイメージがちょっと違ってたなあ。登場人物が増えて、把握できなくなってきてるわ(^^ゞそういえばハルチカ、実写映画化されたそうですが、ハルタとチカが草壁先生を好き、という設定はなしで、さらにミステリ要素もないという、原作とはかけ離れたもののようで…(-_-;)まあ観ないからいいんですけどね。...